コツコツと貯蓄

節約をしつつ、それでできたお金をコツコツと貯金に回せば数年後にはまとまったお金が貯まるのだと思います。

そうはいっても、なかなかお金を貯めるよりも、好きなものを買って楽しい思いをした方がいい場合もあります。結局はどちらが好きかという問題になるとは思います。お金が貯まらなくても買い物をして楽しかったらそれはそれで豊かな人生だともいえるわけです。結局は好きなことをした方がいいと思うのですが、それでも生活においてお金は最も必要なもののひとつなので、貯まる方法を考えてみました。

調べてみると銀行では定期預金、定額預金という制度があります。そこでは1000円から預金をすることができるという事です。色々なタイプがあるとは思いましが、その中でもおすすめは入金すると半年は引き出すことが原則できないというタイプの預金です。1000円単位ならば気軽に入金することができますし、すぐ引き出せないことでなんとか節約するので結局お金が貯まるという感じです。無駄遣い防止の目的や、ちょっとずつ入金できることで満足感を得られたりといいことがある貯蓄方法だと思っています。金利も付きますし、コツコツ派の方にはお勧めの方法です。