小さなことからこつこつと

季節によって変動が激しい電気代を節約するなら家電の見直しが1番です。外が寒くても我慢で暖房を付けなくてもいいと思っていても風邪を引いたり食事も適当で体温がなかなか上がらないなどの不健康を招く一因になるだけです。

とはいえ、いきなり省エネ家電に切り替えるといってもこれから税金も上がるばかりで余裕がないはずですそこで、家電本体を変えなくても使い方をみなおしてみるのです。

外出中のテレビの電源やルーターなどはコンセントから引っこ抜くとか、深夜にテレビを見ないなど1日中テレビをつけているのかそうでないのかだけでも電気代はかなり違ってきます。

後は現代の必需品携帯の充電は外でするととても便利です。充電設備のあるところで充電しながら読書をすればテレビを見ながら充電するより質の高い時間を過ごすことができるのではないでしょうか。

コーヒー代が気になるところですが、最近は図書館のなかにインターネットができるスペースが豊富にありますのでそちらを利用するのも一つの手です。あとこれは最近気づいたのですが、ペットを買っていたら電気代がものすごくかさみます。

費用も馬鹿にならないのでお金を極限まで削減したいなら早く人間のパートナーを見つけ他方がよさそうです。