日々の節約の知恵

まずスーパーなどで買う食材です。

安くておススメなのはもやし、納豆、卵です。

もやしは最近値上げしたとはいえ、最安値で買えますし調理もラクで、女性に嬉しい低カロリーというのが魅力。

納豆は最安値で50~60円で買えますし、お肌にも身体にもいいもやし同様魅力的な食材。

さらに、上記2つは冷凍保存ができるのがいいです。ただし、もやしは冷凍するとシャキシャキした食感が失われてしまうのでそこは覚悟しましょう。

卵やその他は、旬の食材などチョイスすれば安くおいしく節約生活を送れます。

次にその他日常生活の節約のコツです。

よく言われますのが移動手段に徒歩や自転車を使うことですがですが、これは鉄板です。

都会だとちょくちょく電車を利用しがちですが、交通費が出る仕事に向かうのでもない限り、積もり積もれば高額になります。

徒歩や自転車にチェンジするだけで、移動に時間はかかりますが、交通費もゼロになりますし何より健康的です。

ここで重要なのが、自販機やお店に寄り道しないこと。外食も然りです。

この寄り道を減らせば、日々のいくつもの小さな出費が抑えられますし、帰りの荷物の負担も減るので用事を済ませた後気持ちよく帰宅する帰途ができます。