消費にかけるお金は1日1500円まで

毎月主人の給料は手取りで23万円、私は専業主婦で収入はありません。

裕福ではありませんが、節約したらそれでも楽しく生活できる方法は沢山あります。

まず食料品は食べるものしか買いません。献立を買い物前に決めてから材料をメモして必要なものを必要な分だけ購入します。

余分なものを購入すると、食べきれず腐らせてしまったりするのでもったいないです。

また、スーパーによっては安い曜日があるので、私はその日にまとめ買いをして5日間買い物に行かないと言うこともあります。

三日間の献立+弁当を1500円で購入できた時は、凄く嬉しいです!もちろん賞味期限は見て購入します。

1日の食費に使えるのが1,500円までと決めており1ヶ月45,000円以内に収めるよう努力しています。

基本的に1ヶ月3万円あれば二種類のおかずと味噌汁は余裕に作れます。週に1度外食もしております。食費で結構変わってくると思います。

光熱費に関しては、ガス・水道・電気で2万円以内に収めるように使っており、携帯電話代金は2人で15000円で収まります。

今は便利な時代で、電気はスマホのアプリから昨日までの使用金額を確認することができるので、もし使いすぎているのであれば自分で調整ができます。

住宅費に8万ほどかかりますが、最終的に毎月約2~3万円ほど貯金をすることができています。

しっかりと上限額を決めて上手に生活をすれば、苦しい事はなく貯金も出来ます。