私の節約・貯蓄方法はこんな感じです。

貯蓄・節約最重要課題なのですが、人間なかなかできそうでできないものなのです。

小さな額の貯金は若いころからしていた自分は、老いるごとに貯蓄、節約が上手にできるようになってきました。

貯蓄は簡単です、自分は会社員なので、毎月決まったお給料が入ってきます。なので、振込されたその日に、貯蓄にまずお金を回します。

そうすると、使ってしまうことがないので、お金をおろす前にやってください。

メインバンクは必ずインターネットで取引ができるようにインターネットバンキングを開設しましょう。

そうすれば、給料日朝一に会社でサクッと貯金を定期預金に回したりできます。

大手銀行は利率がものすごく悪いので、近所の信用金庫や信用組合が定期の高利率でお金を集めることが多々あります。

そのチラシを見逃さず、貯蓄金額が50万、100万とたまったら、大手銀行から出して、定期利率の良い小さな銀行に預けます。

定期預金をするのに、利率が大手銀行よりもはるかにいい。リスクはなく、リターンは小さくても利息が大手銀行よりは

稼げます!

株、投資なんかは自分はする勇気がないので、ローリターンでも着実にお金がたまる方法を取ります。

年金保険を掛ければ、一定の年齢になったら自分がかけてきたお金が利息がついて戻ってきます。

これからは国の年金もあてにできないので、保険会社で年金保険の利息のよいところを探して

できるだけ年齢の若いうちにかけましょう。

節約については、月並みですが蛇口の水は出しっぱなしにしない、部屋の電気はこまめに消す。古い家電製品は電気代がかかるので、古くなってきたら

新しい家電製品に変える。ガスと電気を同じ会社にすると安くなります。

食品をためがいすると、廃棄するものも増えるので、いるものを毎日いるだけスーパーで購入する。

これだけで、食費が少し節約になります。