こどものお小遣いについて。毎月渡すのをやめました。

今まで子供のお小遣いは毎月一定の金額を渡していました。子供はその中で好きな物を買うのですが、誕生日や、クリスマスや、お年玉など別でもお金やおもちゃをいただく機会もあり、これではあまりお金に関して学ばない気がしたので、今まで毎月渡していたお小遣いをやめて、プレゼントと、お年玉を渡すだけにしました。

お年玉は子供名義の通帳に入れて貯めていて、大人になったら渡そうと思っていましたが、大人になってから渡される50万円より、今毎年1万5千円ほどもらったほうがお金の使い方を学べる気がしました。お小遣いは毎月家計から出していたので、その分貯蓄にまわすことができて助かっています。

子供貯蓄はその分減りますが、今しか学べないお金の使い方を子供なりに学ばせることも、長い目で見ると良い気がしました。始めてみるとほしいゲームソフトを買うために一気に5千円使ってしまう子や、しっかり使わないで貯めておく子といて性格が出て面白かったです。

コツコツ毎月貯めるのも良いですが、一度に渡すのも自分なりに考えるのでいい方法だったなと思いました。本当に自分の買いたい物や経験にお金を使えるようになったように思います。私もそんな風にお金と向き合っていきたいです。