無理なくできることから始めてみよう

節約の方法はいろいろあります。ただし、自身にとって無理なくできることから始めましょう。そうしないと、途中で無理がたたってしまい、思うようにいかなくなってしまうことがあるからです。

例えば、500円玉貯金をしてみるというのもいいかもしれません。毎日、夜にお財布の中身をチェックします。毎日が難しければ一週間に一度でも構いません。その時に500円玉がお財布に入っていたら取り出し、貯金箱に貯金をするというわけです。これなら無理なく貯めることができるでしょう。もちろん、無理に500円玉を作ろうとはしなくてもいいのです。たまたまお財布に入っていたら貯金に回すというように、無理なく行うことがポイントです。一度に500円が貯まるので、いつの間にか10万円も貯まっていたということもあります。実際に、この方法で10万円を貯めて、家族旅行にあてたという人も少なくありません。

それから、平日はお菓子を食べない、買わないというように決めておくのもおすすめです。土日や祝日などの休日だけ、好きなお菓子を買って食べます。もちろん、その日のうちに食べ切れるだけの量にしておきましょう。このようにすれば、ダラダラとお菓子を食べることもなくなり、おやつ代を多少は浮かせることができるはずです。