貯蓄はダイエットと似てる!?とにかく続けよう

貯蓄を増やすのはダイエットと似ています。

ダイエットは(消費カロリー)-(摂取カロリー)で、貯蓄の場合は(収入)-(支出)、それぞれの計算の結果の数字が大きいほど効果的と言えます。

ダイエットが挫折しやすいのは、過程が見えないことに起因します。

運動で消費するカロリー、食事制限で摂生できたカロリー、どちらも知る(計算)のは困難です。

「自分のがんばりは果たして効果があるのか?」といった不安が、ダイエットが続かない原因となります。

先が見えない努力は辛いものです。

でも、お金の出入りは違います。収入はほぼ毎月一定ですし、支出も記録さえ取ればきちんと分かります。

別に家計簿に記帳するように、細かに記録する必要はありません(出来ればそれがベストですが)。

とにかく毎日記録する、それが一番大切です。

多少正確性が犠牲になっても構いません。会社が出す決算書じゃないんです、間違っていても誰も責めません。

繰り返しますが、大切なのは続けることです。項目毎に分けるのがベターですが、面倒なら全部まとめて計算して(暗算で十分)、「今日の支出は2000円」それだけの記録で事足ります。

まずは、毎日使う金額を把握すること、慣れてきたら項目別にするなり、自分で分かりやすくなるように工夫すればいい。

あなたのやりやすい形で支出を把握してください。