ゆとりを持った楽しむ節約生活

 節約も貯蓄もとても大事なことですが、短期間だけで何とかしのげばいいということではなく、継続してこその節約やその先の貯蓄に繋がると思っています。その為には、時間や心のゆとりを持つことがとても大事だと思います。

時間に追われて収入を得て、貯蓄を殖やすことも勿論とても素晴らしいことですが、限られた収入の中で自分なりの方法でやりくりをして少しずつでも貯蓄を殖やしていけるのならば、それもまた素晴らしいことだと思います。

家にいるからといって、何も節約や貯蓄に繋がることが何一つできていない、ということは決してないのです。むしろ、時間があることで、じっくりと家計の予算を組んだり、新聞やチラシなどの隅々に目を通すことでお得な情報や知識をしっかりと身につけて行動に移すこともできたり、食材をムダにすること無く下拵えをすることができたりなど、その一つ一つの作業は小さいことかもしれないですが、結果的にそのような時間を持てることで心のゆとりに繋がり、それが自然と頑張って行っているわけでもなく、日々の貯蓄を殖やしていくことに、とても関係してると日常生活から私が感じていることです。

まるでウサギとカメの、カメさんのようなゆっくりとしたペースでも、毎日をゆったりとした気持ちで大切に過ごしていきたいと思います。